「こんな小麦粉ほしかった」という小麦粉を使ったら、まさにネーミング通りの感想になった

f:id:poyonme-yomu:20210609181438p:plain

料理やお菓子作りには欠かせない、小麦粉。先月から新しい小麦粉を使い始めました。

 

今まで使ってきた小麦粉は150gで230円くらいのもの。

容量は少なめですが、その分場所も取りませんし、振りかけて使えるボトル形状だったので、使い勝手が良かったんです。

何より嬉しいのが、ダマにならないサラサラタイプの小麦粉だったこと。私が小麦粉を選ぶにあたって、ここが一番重要なんです。めんどくさがりなので、ふるったりといった手間を少しでも減らしたいから。

 

しかしですね…我が家の家計的に言えば、やっぱり少し割高かな、と思っていまして。

ひとり暮らしのときならこのまま使い続けていてもよかったんですけど、今は家庭がありますし、ただでさえ食費が赤字になりがちな状態で、これは贅沢かもしれないなぁ…と。

場所を取ることと、ボトル入りじゃなくなるのはまぁ仕方ない。でもサラサラタイプの小麦粉はあまり見たことないし、それを使えなくなるのは残念だな…(ふるうのめんどうだな…)

 

と、思っていたら、なーんもあったべさ!サラサラタイプで、しかも容量の多い、

小麦粉の画像1

「こんな小麦粉ほしかった」というネーミングの小麦粉が!

 

最初に書いたように先月から使っていますが、本当に「こんな小麦粉ほしかった」ですよ。

容量も今まで使ってきた小麦粉の約3倍はありますし(これは増量パッケージですが、それでなくても400gはある)、何といっても私が求めているサラサラタイプの小麦粉

これでお値段が200円くらいでしたので、容量は多く、価格的にはこっちのほうが若干安いんです。お得!

 

小麦粉の画像2

従来の小麦粉って、スプーンで掬うと結構がっぽり取れちゃったりしますが、これはグラニュー糖レベルとまでは言いませんけど、わりとサラッと(サクッと?)掬えます。

 

小麦粉の画像3

画像はエビです。ビニール袋に入れてシャカシャカしたからというのもあるかもしれませんが、それにしてもごってり小麦粉がつくこともなく、薄く均等にまぶせました。

まだ試していないけど、これならお菓子作りのときに小麦粉をふるわなくても大丈夫かな…自分で食べる程度なら。

 

 

大体は「便利だけど高い」か「安いけど不便」のどちらかでしょうと思っていたけど、ちゃんと探せば「安くて便利」な商品もあるんですね。

おかげで月に1度は買い足していた小麦粉も、単純計算で3ヵ月は買わなくてよくなりそうだし、頭の中の貯金箱がちゃりんちゃりんと喜んでいますよ。

「余裕なんてないのにまた割高なものを買っちゃった」という心のダメージも無くなりました。笑

 

調味料ってわりと同じ商品をリピートしがちですが、たまには他にどんなタイプのものが売っているのか探してみるのもいいかもしれない。

 

今回の小麦粉は嬉しい発見だったな~。紙パッケージなのも環境に優しい。

ニップンさん、本当にこんな小麦粉ほしかったんですよ。

ありがとうございます!