朝のルーティン・夜のルーティン

f:id:poyonme-yomu:20210621084026p:plain

1日の生活の中で、一部ルーティン化しているものがあります。

歯を磨くくらい当たり前になっていること。それは…

 

朝のルーティン

炊飯器を片づける

夫が仕事の日は5時、休日は大体8~10時頃に起床します。(遅い)

起きたらまずはお手洗いと歯磨きを済ませ、起床時間に炊けるよう予約してあったお米をラップに包んでいきます。

仕事の日はこのままお弁当作り。休日は炊いたお米をひとまずラップに包んでおいて、色々とやることを済ませてから朝食を作ります。

 

軽く床掃除

キッチンを片付けたなら、クイックルワイパーを使って、ささっと床掃除。

寝室、リビング、ごみ箱の下、冷蔵庫の下、廊下、洗面所…などと、これも毎回同じ順番。

 

洗濯物を片づける

軽い床掃除を終えると、次は干してあった洗濯物を片づけます。

我が家のクローゼットにはハンガーパイプがついているので、服はハンガーにかけた状態でクローゼットに戻します。

下着類だけダイソーで購入したフタ付きボックスに収納。

 

洗顔からの肌のお手入れ

洗濯物の片付けまで終わったら、洗顔と髪を梳かします。

以前は歯磨きと洗顔はセットでしたが、今は朝もじっくりスキンケアをしたいので、別にしていますよ。

 

元々、洗面台の鏡裏収納に化粧水やクリーム置いていて、朝も夜も洗面所で肌のお手入れをしていました。

けれど洗面所の電気が暖色で、自分の肌状態がわかりにくかったんですね。それと視力が悪すぎるので、鏡に映る自分がよく見えない。

その上、朝なんかは時間も限られているし、スキンケアも適当になりがちでした。

 

それでもあまり気にしていなかったのですが、ある日リビングの明るいところで、自分の肌をじっくりと見たとき、めちゃくちゃ"汚肌"になっていることに気づいたんです!

毛穴は開いているわ、毛穴の黒ずみは目立つわ…ものすごくショックでした。

 

そんなことから、「よく見えていない状態・朝の時間がない中での肌のお手入れ」をやめることにしました。

 

スキンケア用品は、いちいち洗面所に行かなくて済むように、雑誌の付録についていたコスメ収納バッグに入れて、卓上ミラーと共にクローゼットの中で保管。

コスメ収納バッグの画像

(スキンケア用品の他にも、コスメや歯ブラシの替え、あせも用のクリームなんかも入れちゃってます)

 

今までみたいに歯磨き後にパパっと化粧水をつけるのではなく、まずはやらなければいけないことを終わらせてから、残りの時間を肌と向き合う時間にしました。

朝でもじっくりと(と言っても数分程度)化粧水を馴染ませる。卓上ミラーを使い、超至近距離で、しっかりと自分の肌を確認しながら…。

 

この方法に変えてから、格段に肌の調子が良くなりました。

スキンケア用品は変えていないので、たぶん丁寧に肌のお手入れをするようになったことが良かったのだと思います。(夜のお手入れも今まで以上にきちんとするようになりました)

なので、朝の歯磨きと洗顔は、多少面倒でも別々にしているのです。

 

ルーティンから話がずれましたね。

ここまでで大体40分ちょっと。仕事の日なら、夫はここらへんで起きてきます

この後は夫を見送り、あとは日によってやることも変わってきますので(掃除をしたり、買い物したり、ブログを書いたり)、以上が毎朝ほぼ変わることない、私の朝のルーティン。

 

朝ほどではないですが、夜は夜でルーティン化しているものがあります。

 

夜のルーティン

トイレ掃除

夫の帰宅は遅くても20時過ぎ。その前に済ますことがあります。

それが18時頃のトイレ掃除。

きちんとしたトイレ掃除は週に1度ですが、毎日、床や便器を拭いたりなどの軽い掃除はしています。

寝る前にしていたときもあったのですが、疲れ切っているときは眠たくて面倒に感じてしまうので、これくらいの時間に落ち着きました。

 

お米のセット

19時頃には翌日分のお米を研いで、タイマーをかけておきます。お米を研がない日は本当にない。

 

床掃除・玄関のたたき掃除

その後、シャワーに入るなり何なりしていると、夫が帰宅。

夫がお風呂に入っている間、朝と同じくクイックルワイパーを使って床掃除をします。

朝と夜以外にも、気になったら床掃除をするので、シートはドラッグストアの安いPB品を使っています。

床掃除が終わったら、玄関のたたきを拭きます。

シャワーの日はお風呂から上がるのも早いですが、これくらいなら夫が上がってくる前に済ますことができますので、これも日々のルーティン化しています。

 

あとは排水溝の髪の毛を取って、お風呂掃除をして、洗濯機を回しながら夕食。

洗い物やシンクの掃除を終わらせ、洗濯物を干したら、夫とゲームをしたり海外ドラマやYouTubeを観たりなどの、のんびりタイム…といった流れになります。

 

おしゃれさはないけど、これが我が家の変わることないルーティン

夫が仕事でも休日でも、1日の中でのルーティンはこんなものですね。

よくYouTubeなんかでルーティン動画が流行ったりしていますが、ブログにするとかなり地味というか、現実的に見えますねぇ…。

私がおしゃれライフとは程遠い位置にいるからかもしれませんが。

 

ただの生活感あふれる記事になってしまったけど、これが我が家です。

夫婦ふたりで暮らしている間は、こんなルーティンが続くんだろうなぁと思います。