洗濯槽に黒カビが発生したので、ずっと気になっていた「シャボン玉 洗たく槽クリーナー」を試してみたよ

f:id:poyonme-yomu:20210609142242p:plain

誰かのブログで「洗濯槽の掃除にはシャボン玉洗たく槽クリーナーが良い」と書いてあったのを読んでから、どれだけの月日が経ったことでしょう。

いつかは使ってみたいと思いながらも、なかなか売っているお店に出会えず、もうその存在をすっかりと忘れていました。(今思えばAmazonやネットショップで買えばよかった)

 

しかしシャボン玉洗たく槽クリーナーの存在は忘れていても、洗濯槽の洗浄自体は忘れられない。

最近、また洗濯物に黒いピロピロ(黒カビ)が頻繁に付着するようになってしまって…。

1~2ヵ月に一度は洗濯槽クリーナーを使って掃除していますが、取り切れていないのか私の使い方が悪いのか、どちらにしても厄介な黒カビが発生中です。

 

ひとまずは洗濯槽クリーナーを買ってこなければと、普段通っているドラッグストアに足を運んだところ…

 

あれーーー!シャボン玉洗たく槽クリーナーが売っとる!!!

 

なんということでしょう、1年以上利用しているお店で、ついに出会ってしまいました!

完璧に存在は忘れていたものの、一度は試してみたいと思っていた、シャボン玉洗たく槽クリーナーに…!

さすがはツルハ系列のドラッグストア、道民の私は嬉しい。

 

やっと、やっと使うことができる…。

今回はここにその軌跡を残しておきます。

 

「シャボン玉洗たく槽クリーナー」を見ていこう

洗濯槽クリーナーの画像1

こちらがシャボン玉洗たく槽クリーナー。

白と青を基調とした、爽やかな色合いが特徴のパッケージです。

お値段ですが、私が買ったお店では、ひとつ500円くらいでした。

 

洗濯槽クリーナーの画像2

ごっそり取れる!の言葉に胸が躍りますね。

しかし「黒カビ」や「汚れ」はわかりますが、「臭い」まで…?

洗濯槽の臭いというものを感じたことはありませんが、汚れが酷いと臭いもしてくるのでしょうか。

あとこの笑顔がめんこいキャラクター、シャボンちゃんという名前だそうですよ。

昭和生まれの私はこういった懐かしさを感じるデザインが大好き。

 

洗濯槽クリーナーの画像3

シャボン玉洗たく槽クリーナーは酸素系です。

普段は塩素系のクリーナーを使っていたので、酸素系は初めて。発泡パワーとはいかに。

 

それとドラム式洗濯機には使えないようですので、注意が必要です。

 

洗濯槽を洗浄しよう

洗濯槽クリーナーの画像4

それでは始めていきましょう。

 

洗濯機には給水済みです。

ぬるま湯を使ったほうが効果的とのことですので、バケツを持っていない私は、ひたすら鍋にお湯を汲んで、洗濯機にぶちまけ続けました。

途中で面倒になってやめましたが、まぁやらないよりはいいはず。

 

洗濯槽クリーナーの画像5

高水位まで洗濯槽に水を溜めたら、シャボン玉洗たく槽クリーナーの出番です。ケチらず、一度に全て使い切りましょう。

その後、3~4分間運転して溶かします。

 

洗濯槽クリーナーの画像6

…おお!溶かしてみると、すごい泡!

今まで使ってきた洗濯槽クリーナーは、こんなにモコモコした泡はできなかった気が…。

これが発泡パワーなのですね!

 

この泡が汚れを落としてくれると期待して、このまま3~4時間放置します。

 

【閲覧注意】「シャボン玉洗たく槽クリーナー」を投入してから4時間置いた結果…

シャボン玉洗たく槽クリーナーを溶かしてから4時間ほど経ちましたので、さっそく洗濯機の状態を確認します。

 

【注意】この先、黒カビの画像が2枚あります。汚れの感じ方は人それぞれですが、汚いことには変わりないので、閲覧注意にさせてください。

 

それでは、シャボン玉洗たく槽クリーナーを使った結果がこちら。

洗濯槽クリーナーの画像7

なんだこれは。しっかりと黒カビが浮かんでいる!

 

画像じゃわかりにくいですが、泡と一緒に黒いピロピロがたくさん浮かんでいます。

 

今まで使ってきた洗濯槽クリーナーだと、ここまで黒カビが出てくることはなかったのに…。

そうですか、こんなにいたんですか。

こんな中で洗濯物を洗っていたんですか…。

 

汚いのでもう流しましょう。

浮いた汚れはゴミ取りネットなどを使って取り除いてから、このままの状態で洗濯機を回します。

 

洗濯機を回し終わっても、まだ洗濯槽の中に汚れが残っている場合は、もう1~2サイクル「標準コース」ですすいでくださいとのことですが、さて我が家の洗濯槽はというと…

 

洗濯槽クリーナーの画像8

うわっ!きったな!!!!!

 

ちょっと黄ばんで見えるのは画質の問題なのですが、それより残った黒カビ!でかい!汚い!

 

あとですね、あまりにも閲覧注意過ぎて、とても画像は載せられませんが、洗濯機の中にあるゴミ取りフィルターが、カビでびっしりになっていました。

洗濯槽の中にある黒カビより、もっともっと酷い状態です。

これを書いている今も思い出してしまって鳥肌が立つレベル。

 

この後、3回すすぎ直して、やっと黒カビが出てこなくなりました。本当にカビって厄介。

 

結論:もう「シャボン玉洗たく槽クリーナー」しか使えなくなりそう

洗濯物に黒いピロピロがつくのに、洗濯槽クリーナーを使ってもちょこっとしかカビが出てこず、汚れているのかいないのかわかりませんでしたが、めちゃくちゃ汚れていました。

シャボン玉洗たく槽クリーナーを使ってみて、納得しました。

今回もカビが取れなかったらいよいよ業者に分解掃除を頼もうかと思っていたけど、しばらくはこのシャボン玉洗たく槽クリーナーを使って様子を見ようと思います。

 

そうそう、洗濯槽の臭いを感じたことはないと最初に書きましたが、この洗濯槽クリーナーを使ったあとに洗面所に入ると、ふわっといい香りがするような気がします。最初の1〜2日だけですが。

ひょっとして我が家の洗濯槽も、臭ってた?

たしかにあれだけの黒カビがあれば、無臭というわけにはいかなさそう。

 

洗濯洗剤や柔軟剤以外で香りを感じることはないので、このシャボン玉洗たく槽クリーナーのおかげなんだろうな。

 

激しい汚れを目の当たりにしてメンタルが疲弊したけど、満足のいく結果となりました。

これから本格的な梅雨を迎える前に、一度洗濯槽の洗浄をしてみるといいかもしれませんね。