youtubeで収益化できたけど、やめることにしたワケ

youtube収益化の画像

去年の4月頃、youtubeに投稿を始めました。

単純に面白そうだと思ったことと、本当に収益化できるのか試してみたい、ということが理由で。

結論から言えば、投稿を始めて半年ほどで収益化に成功。登録者1000人、年間再生数4000時間は、半年あればクリアできることがわかりました。

早い人はもっと早いだろうけど、私の場合、たしか10本~15本くらいの動画投稿数だったと思います。

 

しかし、せっかく収益化できたにも関わらず、私はyoutubeをやめました。チャンネルの存在を教えていた友人にはもったいないと言われたし、登録してくれていた方には申し訳ない気持ちもありましたが、もうチャンネルはありません。

 

理由は、自分のチャンネルに、伸び代がないと感じたから。

 

開設したYouTubeチャンネルのこと

私の動画は"暮らし"のジャンルになると思います。その中でも、あるひとつのカテゴリ(例えば料理であったり、断捨離であったり。ここでは仮にAとします)にスポットを当てた動画をメインとしていました。

動画を出し始めた当初は、暮らしのジャンルの中でも、幅広い動画を出していく予定でした。

ただ、たまたま再生回数が万単位で伸びた動画が、上記に挙げたAだったのです。試しにもう少し動画の幅を広げてみても、悲しいほどに再生数は伸びませんでした。

 

そのような経緯があって、Aというカテゴリがメインのチャンネルとなりました。

その後は内容はほぼ変わらず、撮り方を多少工夫した程度のA動画を出し続けることとなります。

 

狭すぎるカテゴリの中で伸びるわけもなく…

最初は万単位で伸びた再生回数も、同じような動画が続けば、減るのも当然です。収益化してから2か月後くらいには、A動画でも大体1~2000回数に留まるようになりました。

もちろん、A以外の動画も何本か作ってみたりして、試行錯誤はしていたのだけど、私の力量不足か、さっぱりうまくいかないのです。

おまけに暮らしのジャンルにいるのに、部屋の中や、(顔出しはしていなかったものの)自分自身を動画として出すことに抵抗を感じ始めました。

部屋の綺麗さどうこうではなく、個人情報に関する部分が気になるようになったのです。(そう言ってしまえばこういったブログもどうかと思うけど、私の場合、映像として世の中に出す方がインパクトを感じます)

 

この事はyoutubeを始める前にも考えていたことでした。

 

その時は、動画を上げる前にきちんと見直せば大丈夫だろうと思っていたのですが、一度不安になると、どれだけ見直しに時間を掛けようと、その不安を取り除くことはできなくなってしまいました。

 

YouTubeチャンネルの閉鎖

そもそもである暮らしの動画を出せない。かといってA動画ばかり撮っていても再生回数は伸びないし、シフトチェンジして他の動画を出してみても、結果は…。

 

そうして収益化から4か月が経った頃、私はyoutubeをやめました。

 

もう少し色々と試してみてもよかったかもしれない。

最初にA動画がバズったものだから、そこばかりに着目してしまって、視野が狭くなっていたのかもしれない。

諦めが早かったのかもしれない。

 

けど、あの頃の自分のチャンネルには、もう伸び代を感じることはありませんでした。というか、すでに私の気持ちが萎えていたのです…。

 

結論:チャンネル自体に需要がないと苦しいかも

こうして私のyoutube生活は終了。その中での学びとしては、

暮らしのジャンルの中の、Aという狭いカテゴリに需要があっただけで、私自身のチャンネルには需要がなかった。もしまたyoutubeに動画を上げることがあるなら、「私(チャンネル)」に需要がなければ、また失敗することになると思う。

ということ。

当然のことなのでしょうが、やってみるまで理解できていませんでした。

また、できれば柔軟に対応できるジャンルか、マイナーでも自分自身が得意だったり、知識豊富なジャンルで動画を作るといいかもしれないですね。(ちなみに私の場合も柔軟に対応のできるジャンルだったとは思いますが、部屋の中を映したくないなど、自分自身で制限をかけていたのが×です)

 

それでも動画の編集に触れることができたことと、新しい世界に飛び込んでみたことは、私にとって大きくプラスになりました。

動画の編集は意外と楽しめましたし、自分でも収益化できることがわかったので、youtubeを始めた理由に対して、納得のいく結果を得ることができました。

 

しばらくyoutubeをやるつもりはないけど、今後また始めることがあるなら、以上のことを振り返りながら挑戦してみたいです。

 

最後に収益についてですが、収益化してからやめるまでで、

 

なんと、

 

うまい棒100本くらいでした~。