【その①】宝島チャンネルで半額セールになっていた雑誌を購入したので、その付録をご紹介します

雑誌2冊の画像

今はネットがあれば十分すぎるほどの情報を得ることができますが、たまに雑誌も読みたくなります。

湯船に浸かりながら雑誌を読むのが、学生の頃から大好きだったんですよ。

美容やオシャレ、健康に関する知識を取り入れつつ、お風呂でしっかり汗を流す。ちょっとした自分磨きで、今でも楽しい時間です。

 

それになんといっても付録が豪華ですよね!

実用的なものが多く、作りもしっかりしていて、安っぽさを感じることはほとんどありません。

半分…いや半分以上は付録目当てで買ってしまいます。

 

ということで久しぶりに雑誌が読みたくなったので、宝島社公式通販「宝島チャンネル」を閲覧していました。

すると嬉しいことに、なんと半額セールをやっていたのです!

 

雑誌本体&付録がほぼ1000円以下で購入できて、とてもお得!

雑誌にもセールがあるなんて思いもしなかったので驚きです。

 

半額セールになっていたものは、過去に発行された雑誌のようですが、気まぐれで読みたくなる程度なので、最新刊じゃなくても全然問題ありません。

在庫切れになっているものも多数ある中、たまたま欲しい付録があり、この機会に2冊ほど購入することにしました。

 

先日そちらが届きましたので、今回は2回に分けて、付録のご紹介をしようと思います。

 

購入した雑誌は「InRed」と「素敵なあの人」の2冊

雑誌の画像1

今回購入した雑誌は、「InRed」と「素敵なあの人」 。

InRedは定期的に購入していた時期があり、久しぶりに読みます。

 

素敵なあの人は、今は年齢的に早くても、未来のお手本として一度読んでみたかったので、買えて嬉しいです。

しかも付録が、ずっと欲しかったけど買うのを後回しにしていた貴重品管理ケース!

 

まずはInRedから見ていきます。

 

【InRed】リサ・ラーソンの外ポケット付き収納ボックス」

雑誌の画像2

 InRed 2020年9月号から、リサ・ラーソンの収納ボックスです。

税込595円で購入しました。

 

雑誌の画像3

キャンバス風の生地です。 白っぽい色が好き。

 

雑誌の画像4

リサ・ラーソンの描く猫はとても個性的ですね。左側はスパイキーだったかな。

どことなくムッとして見えるけど、たぶん猫本人は、餌とか遠くに飛んでる鳥とかを見ているだけだと思う。

 

雑誌の画像5

収納ボックスとしてはこのような感じ。

 

雑誌の画像6

外側にもしっかりポケットがついていて、たっぷりと収納できます。

 

雑誌の画像7

内側はスベスベとしていて、丈夫そうな生地です。

内側に仕切りはないので、自由に収納できます。

 

雑誌の画像7

反対側にも猫たちがずらっと。

でも上品に見えるのは、リサ・ラーソン独特のイラストだからでしょうか。オシャレ。

 

雑誌の画像8

もちろんポケットもついています。

 

雑誌の画像9

使わないときは底を押してあげると、べこっと折りたためるので、収納ボックスの収納にも困りません。

私がプラスチック製の収納ボックスを好んで使わない理由は、こういうところにあります。

 

雑誌の画像10

収納ボックスを使いたい場所はいくつかあるのですが、まだどうするか考え中なので、ひとまずはテレビ周りに置いておいたswitchのコントローラーと、貯金箱代わりにしているぬいぐるみなんかを入れてみました。

これだけでかなりすっきりします。

 

雑誌の画像11

テレビボードの下にちょうど収まりました。(収納ボックスの高さは約14.5センチ)

テレビボードと収納ボックスの色が似ていて、圧迫感を感じることもなく、気に入っています。もうひとつ欲しいくらい。笑

 

ちょっとオシャレな収納ボックスが安く手に入って満足!

雑誌の画像12

以上がリサ・ラーソンの外ポケット付き収納ボックスの紹介でした。

 

収納力もさることながら、リサ・ラーソンの北欧テイストのデザインが、殺風景な我が家にちょっとしたオシャレさを取り入れてくれました。

雑誌も久しぶりに読めますし、これで595円は安い!

 

いつまで半額セールをやっているのか、在庫があるのかなどの最新の情報は、ぜひ宝島チャンネルの方でご確認いただければと思います。

【追記】2021年8月8日時点では、半額セールは終了しているようでした。 

 

次回は「素敵なあの人」の付録の紹介です。